シェリシェリ

大航海オンラインでのシェリーアンの航海したり、航海しなかったりする日誌。

*Admin

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

東南アジア航海記④



20061214021418.jpg

論戦大会が終わって落ち着いたら、すぐカリカットへ。
この日、二度目のカリカット。

セイシェルちゃん達に、またまぜていただいて、
引いてもらって、一緒に行きました。
今度は、LILLIEちゃんも一緒^^。

⌒★*~☆

カリカットで、LILLIEちゃんは、勅命をするためお別れ。
3人で、新港へGO”!GO!”

今まで先に進めなかった、東の果てのその先の海を目指して!!。
船は進む、進む。

⌒★*~☆

セイシェルさんは、なにかお話してると、とっても地味なところで、同じ思いを持っていらっしゃられる方でした。
服が着たいだけで転職したことがあることとか・・。
地味な話題で大盛り上がり^^。。

⌒★*~☆

私は前に、東の果ての海がどこまでなのか、知りたくて、ひとりで行ってみたりしました。

お友達と一緒に行ったこともあったんだけど、
みんな興味がなさそうで、一緒に行っても、
「つき合わせて悪いなぁ・・ひとりで来ればよかった・・。」
ってしか思えなかった、、こととかも、あったんだけど・・。

でも、セイシェルさんは、私と同じように、
東の果ての海がどこまであるのか、やっぱり知りたくて、
いかれたことがある方でした!。

そして私と同じように、東の果てにいって、
「先に行かせロー・・ガジガジ」
とか、ウロウロしてみたことがある方でした^^。

⌒★*~☆

私は、海域のある場所を越えたとき
「先にいったー!いったー!;;」
って大騒ぎしました。

でも話しは通じるし、
ヘンにも思われないし
なにより、一緒に喜ぶことができたんです。
ほんとに、一緒にいけてよかったよぉ;;。

そしてふたりで、喜びました。
どこまでが今までの果ての海か、
セイシェルさんもよくご存知だったから、できた会話でした。

新港発見の前に、なにもない海の上で感動でした^^。

⌒★*~☆

ベグー・アチン・バレンバン・マラッカと一緒にまわって
ジャカルタで、セイシェルさん達とはお別れ。
(街の画像と情報は東南アジアの街(まとめ)をご覧ください)

ここからはひとりの航海。
まだ見ない新しい港町と、、

はるか東の先、新しい海の果てをめざせ!。

↓続きアリマス




ひとりの海を
こんなにドキドキで船で進むなんて
ずいぶんなかった。

大航海をやりはじめた頃に、
なにも知らないまま、インドに行って以来のドキドキ。

測量で見える画面の地図だけを頼りに、
なにもない海を、船を進める。

わくわく~♪^^。

⌒★*~☆

ベッキーちゃんに教えてもらった、街の座標だけを頼りに
街をさがした。

そして、その座標からいくつかの街を見つけた。
スバラヤ・バンジェルマシン・マカッサル・ルンだ。

そしてルンを見付けた後は、わざとコースをはずして、
ひとつひとつ、島をまわってみた。
それ以外の街がどこかにないか、発見されてない街をさがす!。
そして、入り江の中に何があるのか、見てまわる!。
何もないって、ひと目見てわかっても、入り江は奥まで行くのが鉄則だ。

どきどき~^^。タノシーーーw
入り江ってなんか、楽しそうじゃない?。

⌒★*~☆

初めてインドに行ったときと違って、今はいろんなことを知っているけれど、
「検索」して出てくる画面には、普通より多いPKの数。
検索画面のPKと白ネームが、同じ数だった海もあった。
知っているから、コワイこともあると思った。

停戦協定書は突然出てきたから、10数枚しかない。
貢物なんて持ってない。
ひとつだけ、PK用の貢物を持っていたけど、最初に東南アジアに入った時に、すぐ使ってしまった。
(その時は私だけじゃなくて、艦隊だったから、使ってお役にたてて嬉しかったんだけどネ^^。)

いえ、このドキドキが楽しいんです^^。

⌒★*~☆

でも時間がたったら、PKよりもコワイ事態を、検索画面は教えてくれた。
どこの海域に行っても、自分しかいない・・。
新しい海だから、人がいない。

だいたい、街がないと知られている海域には、人がいないのに、
ここは新しい海で、しかも遠いから、それに輪をかけて人がいない。
救援は、絶対こない^^;。

ここでNPCさんに襲われて沈没したり、迷子になったら・・。
最後の最後は、遭難ボタンを押すしかない。

新地探検で、遭難ボタンは押したくない。
街娘だけど、失っていた冒険家魂が、ボタンだけは押したくない・・とさわぐ。

わーいわーい^^♪。

⌒★*~☆

NPCに何度か襲われた。
すばらしく強いNPCさんだ・・。
逃げるのも、一苦労・・。

でも船が沈もうが、船員が1になろうが、関係はない!。
全ての島をまわる。
そして、果てをこの目でたしかめる!。
まだ浮き輪だけは、いっぱいあるのだ!。
(浮き輪切れたら、ほんとのほんとにトホホだよぉ・・;;)。

わーい♪わーい^^

⌒★*~☆

そして、果てにたどりついた。
満足だ。

無事に、全部の島をまわった。
やった。

ヤーディン・バタニの街も発見した。
迷子の成果だ。


ビバ☆大航海^^。


(続く)


ポチッと押してね。(ブログランキングです)

応援ありがとう^^。

スポンサーサイト
  • [No Tag]

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。

*Trackback

トラックバックURL
http://daikoukai12.blog74.fc2.com/tb.php/99-9efbeadd

Menu

FC2ブログランキング

こちらは押しても、記事が消えてランキング画面にはならない、投票ボタンです。↓

FC2ブログランキング

押して応援してくれる皆様、本当にありがとうございます。

最近の記事

コピー☆ライト

(C)2005 KOEI Co., Ltd. All rights reserved. このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに株式会社コーエーが使用許諾を行ったものです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。